残念。。新しく買ったMacBook Proでは3本指ドラッグができない。。

      2016/03/21

新MacBook Pro Retinaディスプレイが届いて、1週間とちょっとがたちました。

使っていく中で本当に快適なのですが、トラックパッドの設定で残念なことが。。

 

Sponsored Links

 

【2015/6/6 追記】設定⇒アクセシビリティ から3本指ドラッグの設定が可能なことが判明

新しいMacBook Proで3本指ドラッグができないと思っていたんだけど、設定を漁ってたら3本指ドラッグの設定がありました。 | itkhoshi.com
 

新しく エントリーを書きました。

設定⇒トラックパッドでは3本指ドラッグの設定をオンにはできませんが、設定⇒アクセシビリティ⇒マウスとトラックパッドから3本指ドラッグの設定をオンにすることができます。

 

感圧タッチトラックパッド搭載だから?⇒3本指ドラッグが設定の中にありませんでした。 

下記がMacBook Air(2011mid)時代のトラックパッドの設定画面>>

150516 mba trackpad 1 

この時はもちろん感圧タッチトラックパッドではないです。

 

次がMacBook Pro Retina(Early 2015)のトラックパッドの設定画面です>>

150526 mbpr trackpad 1

【3本指ドラッグ】が無くなり、代わりに感圧タッチについての設定項目が追加となっています。

これは僕にとってちょっと残念なのです。

というのも、僕は外付けのキーボードとトラックパッドを使うことがあるので、感圧タッチではないトラックパッドでドラッグをしようとした場合、3本指ドラッグが自分にとってしっくりくるやり方でした。

3本指ドラッグでできないとなると、1本指でクリックしながらトラックパッド内で指を移動させなければいけません。これ、意外と不便なことに気が付きました。(感圧タッチの場合はまったく苦になりませんでした。クリック感が全く違うので。)

この部分はちょっと盲点でした。

 

まとめ

今まで3本指ドラッグを多用していて、外付けトラックパッドを使っている人は要注意です。

まだ癖で3本指でドラッグをしてしまいそうになるので、この部分は慣れるまでの辛抱ですわ。

 

とはいっても感圧タッチトラックパッドは不思議な感覚になります。

電源を入れている時には確実にクリック「カチ」という感覚があるのに(トラックパッドは沈まず、かなり軽いタッチでクリックできます。)、電源が切れている時には「カチ」とはならないのです。

これは是非Apple Storeなどで感じて頂きたい。 

それもあって3本指トラックパッドは機能から外されたのかもしれませんね。

そして新しい感圧タッチトラックパッドのApple Magic Trackpadが出るのかもですね。

参考になれば幸いです。

 

 

【関連】新しい相棒 MacBook Pro Retina 13インチ届きました〜⇒以前使っていたMacBook Air 13インチと外観を比較してみた

【関連】【MacBook Pro Retinaディスプレイ 13インチ】購入しました〜到着まで楽しみすぎる!⇒新MacBookではなく、スペックを重視しました。

 

Sponsored Links

 - Mac使いこなし情報
 -