【Mac】拡張子毎にいつも開くアプリを設定する方法⇒Finder使いこなし

   

171023 default app select top

今回はMacのFinder上で拡張子毎に選択されるアプリを設定する方法について書きます。

この設定をすれば自分で設定したアプリでダブルクリックで開くことができるようになります。

 

Sponsored Links

 

【Mac Finder】いつも開くアプリを指定する方法

まずFinderを開き、該当のファイルを右クリックし、「情報を見る」をクリックします。>>

もしくはファイル選択し、「Command+I(アイ)」のショートカットでもOK。

171023 default app select 01

表示されるファイルの情報の画面で、「このアプリケーションで開く:」の部分を確認します。

この項目がデフォルトで選択されているアプリとなります。

下記の場合は「プレビュー.app」が選択されていることがわかります。>>

171023 default app select 03 

 

自分の場合、画像ファイルはブログ用に手を加えることが多く、「Skitch」を使うことがほとんどなので、いつも使うアプリを変更します。>>

171023 default app select 02

 

アプリを選択したら、「すべてを変更」をクリックします。>>

171023 default app select 04

 

警告画面が出ますので、「続ける」をクリック>>

171023 default app select 05

 

これでデフォルトで選択されるアプリが変更されました。

この設定変更は拡張子ごとに設定されますので、同じような画像拡張子がある場合にはその都度設定が必要です。

(画像ファイルであれば、png、jpegなどなど)

 

ひとそれぞれ、使うアプリは違うと思いますので、自分好みのMacに仕立て上げましょう。

ぜひ、参考になれば幸いです。

 

Sponsored Links

 

 - Mac使いこなし情報
 -