【レンタルサーバー】ロリポップからビジネスプランが新しく出た⇒なんと転送量無制限

      2016/03/21

僕はロリポップのチカッパプランでブログを運営している。

今回、ロリポップから転送量が無制限のビジネスプランというのが出たみたいなので、どんなものなのか見てみた。

 

Sponsored Links

 

ロリポップについて

Img plan hikaku loli

 

僕もロリポップのチカッパプランに契約をして、ブログを書いています。(転送量は1日当たり10GB)

チカッパプラン 詳細はこちら

最近ロリポップからのお知らせメールでビジネスプランというものがでるということで、チェックしてみました。(以前レンタルサーバー考察という記事も書いたことですし、気になります。)

 

レンタルサーバーというものは、強固であればそれだけ大量のアクセスに耐えられます。これまで何回かロリポップに触れた記事は書いていますので、気になる方は下記の記事を参考にして頂ければ。

【ロリポップ】僕がロリポプランからチカッパプランに変更した理由 | itkhoshi.com

 

【サーバー転送量対策 CDN】レンタルサーバーの負荷低減のためにJetpackのPhotonは導入すべき(無料) | itkhoshi.com

 

ロリポップで耐えうるPVを考えてみた【レンタルサーバー考察】 | itkhoshi.com

 

 

ロリポップで新しく登場した【ビジネスプラン】は転送量が無制限! 

 

レンタルサーバーで大事な部分は【転送量】です。

これはどれだけのアクセスの耐えられるレンタルサーバーなのかを示す数値です。

ロリポップの場合ですが、上記記事で耐えられるPVを調べる方法を書いていますので気になる方は上記記事を参照して下さい。

 

話を戻すと、この【ビジネスプラン】はなんと転送量が無制限です。

つまりどれだけアクセスが来ても大丈夫という、なんとも器の大きい仕様となっています。

Img business plan 1

Img business plan 2

 

レンタルサーバー会社でこの金額で転送量無制限はなかなかないと思います。

(ただ、相当なアクセスがある人でないと意味ないですが。。) 

ちなみに、このビジネスプランの仕様(転送量無制限、ディスク容量400GB)は同じGMO系列のレンタルサーバーheteml よりもスペックが上です。そして料金も高いです。

hetemlは転送量は1日60GB、ディスク容量は256GBです。

僕はアクセスが伸びてきたら、このhetemlのサーバーに乗り換える予定でした。

僕の計算上では、チカッパプランで約100万PVは耐えられるので、50万PVを越えてきたらサーバー移転をすると考えています。(計算は僕のブログの場合です。他のブログの場合画像の量なので耐えられるPVは変わってきます。)

 

ビジネスプランの主な機能は下記>>

Img business plan

 

 

ビジネスプランの料金など

 

今のところ契約を変える予定はありませんが、一応シミュレーションしてみました。

新規契約、ビジネスプラン、12ヶ月契約の場合で、初期費用は27000円のようです。12ヶ月後は初期費用を差し引いた更新料の支払うと契約を継続できます。

Img business plan 3

 

他のプランとの比較が下記画像>>

僕が契約しているチカッパプランと比較すると、月額料金は約4倍です。

Img business plan 4

Img business plan 5

 

1つだけ注意点、このビジネスプランは既存ロリポップユーザはプラン変更で申し込み不可です。

サーバーがロリポプランやチカッパプランのサーバーとは全く別のサーバーを使用しているようなので、【新規契約】のみとなります。(これだけのスペックであれば当然ですね。)

 

 

まとめ

 

当ブログは月間20万PVほどのブログなので、ビジネスプランに変更する必要は今のところ全くありませんが、気になったので記事にしてみました。

僕の推測ですが、このビジネスプランは最低でも月間500万PV以上のブログやホームページが対象だと思います。対象というか利用する価値があると。(でないとサーバー運営費ばかりかかってしまい、明らかに割に合いません。)

僕も一応サイト運営者ではありますので、サーバーのスペックには拘っていきたいところですが、僕のブログにはスペックが高すぎますね。。

もっとアクセスが増えるようになったら検討します。

 

 

レンタルサーバーについては下記から>> 



 



 

 

Sponsored Links

 - レンタルサーバー
 -