【ロリポップ】僕がロリポプランからチカッパプランに変更した理由

      2016/03/21

今後のサイト運営のことを考えて、チカッパプランに変更しました。

その変更の手順と、レンタルサーバーについて少し考察しましたので記事にします。

僕と同じようにブログを始めて1年ほど経過し、レンタルサーバーのプラン変更をしようか悩んでいる方に参考になる記事だと思います。

 

Sponsored Links

 

【関連】

【サーバー転送量対策 CDN】レンタルサーバーの負荷低減のためにJetpackのPhotonは導入すべき(無料) | itkhoshi.com

ロリポップで耐えうるPVを考えてみた【レンタルサーバー考察】 | itkhoshi.com

 

 

ロリポプランからチカッパプランに変更する方法

 

とても簡単にできます。

まずは、ユーザー専用ページから上の段にある【プラン変更】を選択するか、【契約・お支払い】を選択します。

それぞれのプランの詳細については下記から参照してみてください。

ロリポプラン 詳細はこちら チカッパプラン 詳細はこちら 

Img rolipop plan change 1

 

上の【プラン変更】のショートカットが無い場合は、

【契約・お支払い】から選択する場合は、画面が変わったら【プラン変更】を選択して、同じ画面にいけます。

Img rolipop plan change 2

 

Img rolipop plan change 3

 

プラン変更の画面が下記。

プラン一覧で【チカッパプラン】の【プラン変更】を選択します。

Img rolipop plan change 4

 

ここで【変更後プラン】をチカッパプランにし、支払方法を選択して、【送信】を選択。

Img rolipop plan change 5

 

支払方法は下記から選べます。

  • 銀行振込
  • ゆうちょ振替
  • おさいぽ!
  • コンビニ決済
  • クレジット決済

Img rolipop plan change 6

 

あとは支払方法に沿って、支払いを済ませれば手続き完了です。

即日プランは切り替わります。

 

 

僕がチカッパプランに変更した理由

 

ロリポップのレンタルサーバーのプランの比較表が下記。

ここで大事な項目は【転送量】の項目です。

ディスク容量は個人ブログであれば、特に気にする必要はありません。(個人ブログであれば、よほどのことがない限り、ディスク容量がいっぱいになることはありません。)

ってか【ビジネスプラン】なんてものができてたんですね。。初めて知った。

転送量無制限て。そんなサーバーはなかなか無いです。ヘテムルより高額でスペック高いわ。ロリポップというポップな名前からは想像で来ないサービスですな〜(笑)

Img rolipop plan change 7

 

先月のアクセス解析で分かったことは【PVはある日突然増える】ということ 

とりあえず、ビジネスプランは置いといて、、おかげさまで当ブログはiOS8のリリースやiPhone 6 /iPhone 6 Plusの発表もあり、先月からアクセス(PV:ページビュー)が倍増しました。

今まではじわじわアクセスが増えていたのですが、ここに来て急に増えました。 

冒頭の関連記事でも書いているのですが、サーバー選びで大事になってくるのは【転送量】の項目になります。

サーバー側で設定している転送量以上のアクセスがあると、規定違反となりサイトを表示できない状態になってしまいます。(これがいわゆるサーバーダウンのこと)

 

実際に自分のブログがどれくらいの転送量なのかを調べる方法を過去に記事にしていますので、すでにロリポップでサイトを運用されている方がいれば参考にしてみて下さい。

【関連】ロリポップで耐えうるPVを考えてみた【レンタルサーバー考察】

 

今まで約1年半ほどブログを書いてきましたが、先月で分かったことは【PVはある日突然増える】ということです。

その要因としては、有名なブロガーさんが自分の記事へのリンクを貼ってくれたり、SNS等で拡散されたり、Googleの検索結果の上位に表示されるようになったりだとか、様々あります。(SNS拡散であれば、アクセスはすぐに平常時に戻りますが。。やはりGoogleなどの検索エンジンの検索上位に表示されるようになるのが、継続性があります。)

ただそれが10個目に書いた記事なのか、100個目に書いた記事なのか、自分の書いた記事がいつ増えるかは分かりません。

大事なことは自分が思う良質な記事を書き続けることです。

 

ただ、先月のようにアクセスが倍増したときに、サーバー側での転送量規定に引っかかってしまうと、ブログの収益を考えても非常にもったいない。サーバーがダウンしてしまうとサイト自体が表示されませんので、Google側の評価を考えてもあまりよろしくありませんし、その間の収益はゼロになってしまいます。そのための準備として僕はプラン変更をしました。

ロリポプランで耐えられるPVは1日あたり約4000PVです。(当ブログの場合です。ロリポプランの転送量は1日5GB。サイトの内容によって転送量は増減します。) それ以上のアクセスがあるとサーバーダウンします。

WordPressのプラグインでもある【Photon】を導入すると、1日あたり約18000PVは耐えられるようになります。

このブログの場合、ロリポプランのままだとアクセスが急増した場合耐えられない数値と判断しました。

チカッパプランであれば、転送量は倍の1日10GBとなりますので、最大で1日あたり約36000PVは耐えられるようになります。

僕の感覚ですが、今のPVの2倍〜3倍は耐えられる条件のレンタルサーバーにしておくと良いと思います。

 



 

 

まとめ 

ここまで色々と偉そうなことを書いてきましたが、あくまで僕の【感覚】や【当ブログの場合】が多いので、そこは置き換えて考えて頂くようお願いします。

僕のようにブログをはじめて1年くらい経過した方でプラン変更を検討している方であれば、自ブログの転送量がどれくらいなのかを一度把握しておいた方がよいです。(もともと強固なレンタルサーバーを使っているのであれば話は別ですが。)

その転送量とPVを比較し、プラン変更を検討すると分かりやすいです。

 

以上、参考になれば幸いです。

 

 

Sponsored Links

 - レンタルサーバー
 -