【iOS11.2】iPhoneのコントロールセンターのWi-FiとBluetoothの表示が変更になった件⇒「明日までオフ」に変更

   

IMG ios11 2 control center top2

iOS11.2からコントロールセンターのWi-FiとBluetoothの表示方法が若干変わりました。

完全にオフにするには前と変わらず、設定からやる必要がありますが、コントロールセンター上で「明日までオフ」にすることが可能になりました。

 

Sponsored Links

 

コントロールセンター上でのWi-FiとBluetoothの切り替え方法が変更になっています⇒iOS11.2から

以前の表示ではWi-FiとBluetooth共に一旦接続解除はできるものの具体的にいつまで接続解除となるのか具体的な表示はありませんでした。

そして、完全にオフにするためには設定からオフにする必要があります。

関連エントリーが下記:

 

今回のiOS11.2から少し表示方法が変わり、「明日まで接続を解除します」という具体的な接続解除となる期間が画面上部に表示されるようになりました。

下記のスクショは1回目の表示>>

IMG ios11 2 control center 01 

 

2回目からは画面上部に表示されるようになります。

そして、下記のように、「明日までオフ」の状態の場合はボタンの色が白となります。

下記の状態は⇒Wi-Fiがオン、Bluetoothが明日までオフの状態です。>>

IMG ios11 2 control center 02

 

ちなみに、上記スクショでもわかるようにオンの時にはボタンの色が青となり、

設定でオフにしているときは、ボタンに斜線が入ります。(※この点は以前の仕様と同じ)>>

IMG ios11 2 control center 03

 

残念ながら、コントロールセンター上でWi-FiとBluetoothはオフにできません。。この点も以前の使用と同じ。。

自分としては、できれば長押しや3D-Touchなどでオフにできるようにして欲しかったのですが、

オフにするには設定から入ってWi-Fi、Bluetoothをオフにする必要があります。

 

もしくは機内モードをタップすれば、Wi-FiとBluetoothはオフになりますが、当然モバイルデータ通信もオフになってしまうので、あまり意味なし。。

 

まとめ

やはりいつまで接続解除になるのか不明なのは不満の声が多かったのか、上記で書いたような仕様に変更となりました。

できれば以前のようにコントロールセンター上でオフにできるとよかったのですが、それは実現ならず。

 

ぜひ、参考になれば幸いです。

 

Sponsored Links

 

 - iPhone使いこなし情報
 -