【iOS11】Safariで動画再生時に15秒進めたり、戻したりすることが可能になりました

      2017/10/30

IMG ios11 safari movie top

Safariで動画を再生する際の画面がだいぶ変わりました。

新たに15秒進めたり、戻したりするボタンと、音量などの各項目の配置が変更となりました。

 

Sponsored Links

 

【iOS11 新規機能】Safariでの動画再生時の画面が変更⇒15秒ボタンかかなり楽になるかも

タテ表示の場合が下記>>

IMG ios11 safari movie 02

新たに15と書かれた項目が追加されています。

このボタンで15秒進めたり、戻したりすることが可能です。

 

ヨコ表示にすると下記のイメージ。>>

IMG ios11 safari movie 03

この機能が追加されたことにより、今まではちょっとだけ戻したい再生位置の◯マークを微妙に動かしたりしていたのが、15秒単位で微調整ができるようになります。

 

まとめ

この変更により、再生位置の微調整ができるようになりました。

ちなみにYoutubeアプリ上であれば、画面をダブルタップすることで10秒単位で再生位置の微調整が可能です。 

 

Sponsored Links

 







 - iPhone使いこなし情報
 -