【iOS11】アプリのバックグラウンド更新をモバイルデータ通信を使わないようにする設定方法⇒キャリアの通信量節約にどうぞ

      2017/10/30

IMG ios11 app background update top

えー、この度今月あと3日の時点でソフトバンクの通信量が上限を超えてしまい、現在絶賛低速中になっております。

キャリアの通信が使えなくなると非常に不便でしょうがないですね。。

今回はそのモバイルデータ通信の節約にも使える小ワザを紹介したいと思います。

 

Sponsored Links

 

【iOS11新機能】アプリのバックグラウンド更新でモバイルデータ通信を使わないようにする設定

まずiPhoneの設定画面を開き、「一般」をタップ>>

IMG ios11 app background update 01

 

次に「Appのバックグラウンド更新」をタップ>>

IMG ios11 app background update 02

 

ここで、下記の項目の設定を変更します。

デフォルトでは「Wi-Fiとモバイルデータ通信」となっているはずです。>>

IMG ios11 app background update 03

 

これだと、モバイルデータ通信量が知らぬ間に消費されてしまいますので、「オフ」か「Wi-Fi」に変更します。

自分の場合は「Wi-Fi」にしています。>>

IMG ios11 app background update 04

これでアプリのバックグラウンド更新の際には、Wi-Fi通信時のみとなり、モバイルデータ通信は消費されません。

キャリアの通信量節約にもなりますので、この設定は変えておいた方が無難だと思います。

 

自分のように月末に低速になると悲しくなります。。

1GBを1000円ほどで購入することもできますが、できれば避けたい出費ですし。。 

 

ぜひ、参考になれば幸いです。

 

Sponsored Links

 




 - iPhone使いこなし情報
 -