【iOS9 新機能】「前のアプリに戻る」機能が新たに追加⇒アンテナ部分の表示が変化するようになりました。

      2016/03/22

iOS9の新機能について、どんどんエントリーを書いているところです。

今回は【前のアプリに戻る】機能(勝手に命名)について書きます。これは地味に便利!

 

Sponsored Links

 

【iOS9】前のアプリに戻る機能はいい感じ!地味に気に入ってます。

単純に機能の名称そのままなのですが、ワンタッチで前のアプリに戻れるようになったのは嬉しいです。

Tweetbotで例を書きます。

まず、Tweetbotでツイートを見ている時に、気になるリンクがあり、そのリンクをタップするとします>>

IMG go back app disp 3

 

設定でリンク先は【Safariで開く】という前提で。

Safariが起動します。

IMG go back app disp 4

 

すると、左上の部分が通常はアンテナ表示のはずが、【Tweetbotに戻る】という表示になっています。

これをタップすると、元のTweetbotに戻ることができます。

これが今までは、ホームボタンをダブルクリックして戻っていたり、もしくはそれが面倒だから、設定で【Safariで開く】とはせずにTweetbot内のブラウザでリンク先を見ていたりしていました。

僕は基本的にリンク先はSafariで見たい派だったので、これは嬉しい仕様変更でした。

これでダブルクリックの面倒がなくなります。

 

【iOS 9 前のアプリに戻る機能】別パターンの例

次の例は、上部に通知が来た場合の例です。

iPhoneで設定をいじっていた時に、LINEの通知が上部に>>

IMG go back app disp 1

 

通知をタップすると、当然LINEが起動します。

そこでもアンテナ部分の表示が【設定に戻る】と出ています。>>

IMG go back app disp 2

 

通知画面から別アプリを起動しても、同じように前のアプリに戻ることが可能です。

 

まとめ

まだiPhone 6s Plusが来ていないので、判断できませんが、現時点で僕が一番嬉しかったのがこの機能です。

僕は仕事柄iPhoneで情報収集を行うことも多いので、このショートカットはかなり多用しています。

1つの工程が省かれるだけで、かなりiPhone操作が楽になりますね。

 

Sponsored Links

 - iPhone使いこなし情報
 -