【iOS8】iPad2でiOS 8.0にアップデートしてみた⇒少し動作が重いがストレスはそれほど感じない

      2016/03/21

僕が持っている端末はiPhone5Sの16GBとiPad2の32GBです。

先日iPad2をiOS8にアップデートしたのですが、実際に動かしてみた感想などを書きます。

 

Sponsored Links

 

 

iPad2をiOS8にアップデートしてみた感想

 

やはり少し動作は重い

 

動作が重くなるのは、もはやしょうがない部分です。

iPad2はもう3年以上も前に発売されたデバイスです。(下記スクショ参照)

Img ipad model hikaku

Img ipad model hikaku 2

iPad中古比較.com参照

 

上のスクショをみると一目瞭然ですが、最新のiPad Airと比べると(2014/9現在)、CPUは4世代前で、メモリは半分です。

そりゃ遅くなるのは当然ですね。

 

 

がしかし、意外とストレスは感じませんでした

 

これは感覚的な話しになってくるので、個人差が出てくると思いますが、僕の場合はあまりストレスは感じませんでした。

逆に3年前のモデルという認識があったので、もっとストレスを感じると予想していました。ですが、動きはなかなかスムーズです。

ただ、iPad Airをまだ持っていないので、比較はできていません。(実際iPad Airも使ってみたら、iPad2おそっ!となる可能性は大きいです。)

 

感じる部分としては、ホームボタンクリックからの動作が一瞬遅いかな?というところと、Safariの動作が少し遅れているかなという具合です。(Safariについてはけっこうな仕様変更があったので、これから処理速度が向上するかもしれません。)

 

 

まとめ

 

ここで伝えたい部分は、今までiPad2を使っていた人がiOS8にしようか悩んでいるとすれば、 iOS8に変えた方がよいです。

iOSのアップデートにはセキュリティの部分も含まれているので、やはり最新にしておくのが得策です。(インターネットにまったくつながないというのであれば、話しは別。)

 

是非参考になれば幸いです。

 

【関連エントリー】

【iOS 8.0 新機能まとめ】iOS8になってからの新機能、感想をまとめました | itkhoshi.com

 

 

Sponsored Links

 - iPad使いこなし情報
 -