【iOS11】iPhoneで位置情報アイコンが消えない場合の確認方法とアイコンを消す対処法

      2017/11/11

IMG ios11 location info top

iPhoneの画面上部に表示される位置情報のアイコンが消えない場合の対処法です。

設定画面を少し確認することで消えない原因がわかります。

 

top pic via : iphone_5

 

Sponsored Links

 

iPhoneの位置情報アイコンがずっと表示され続ける場合は、位置情報を「常に許可する」になっている可能性があります

iPhone画面上部に表示されることがある、位置情報アイコンについてです。

アプリを開いていない状態でもアイコンが表示され続けることがあります。>>

IMG ios11 location info 07

 

これについては設定画面で確認、変更することができます。

設定から「プライバシー」をタップ>>

IMG ios11 location info 01

 

「位置情報サービス」をタップ>>

IMG ios11 location info 02

 

この画面でアプリ毎に位置情報の設定をすることになります。

そこで「常に許可」となっている場合、アプリの画面を開いていなくとも位置情報が有効になります。>>

IMG ios11 location info 03

 

この「常に許可」のアプリを「このAppの使用中のみ許可」に変更します。>>

IMG ios11 location info 04 

これで画面上部の位置情報アイコンが消えると思います。>>

IMG ios11 location info 06

 

まとめ

位置情報サービスとは上記の画面上にも記載がある通り、

GPS、Bluetooth、クラウドソースのWi-Fiスポットや携帯電話基地局を使って、ユーザのおおよその位置情報が判断されます。

というもの。

 

つまり「常に許可」としておくと別に位置情報が不要な時も自分のiPhoneが位置情報を探しに行っていることになりますので、

電池が無駄に消費されてしまう可能性があります。

なので、この設定変更は電池の節約にもなります。

 

ぜひ、参考になれば幸いです。 

 

Sponsored Links

 

 - iPhone使いこなし情報
 -