【WWDC 2015】Appleのスペシャルイベントを6月8日にサンフランシスコで開催することを発表

      2016/03/22

WWDC 2015(Apple WorldWide Developers Conference)(世界開発者会議)が6月8日からサンフランシスコで開催されます。

 

Sponsored Links

 

去年と同じ流れであれば、新iOS、OSXの発表

去年のWWDC2014ではiOS 8、OSX Yosemiteが発表されています。

その後、iPhone 6/ iPhone 6 Plus が発表されているので、僕としても開催が非常に楽しみです。

下記、Apple Press Info から抜粋して引用>

Apple、WWDCを6月8日にサンフランシスコのMoscone Westで開幕

WWDC 2015では以下のアクティビティが用意されています。

  • 最新のiOSおよびOSXテクノロジーの開発と運用、統合のための幅広いテーマについてAppleのエンジニアたちが紹介する100位上のテクニカルセッション。
  • コードレベルでのサポート、最適な開発テクニックのアドバイス、そしてアプリケーションにiOSおよびOSXのテクノロジーを最大限に活用するための方法を紹介する、1000人以上のAppleエンジニアにより100以上のハンズオンラボおよびイベント。
  • iOSとOSXの最新のイノベーションと機能、そしてアプリケーションの機能性、性能、品質およびデザインを向上させるためのベストな方法の紹介。
  • 世界中から訪れる何千人ものiOSおよびOSXデベロッパたちとの交流の機会。昨年は60カ国以上からの参加あり。
  • 特定のトピックにフォーカスし、特別なゲストスピーカーやアクティビティを用意した、参加者同士の集い。
  • テクノロジー、サイエンス、エンターテイメントの各分野のリーダーや影響力のある人たちを招いて行われる魅力あふれる刺激的なランチタイムセッション。
  • 技術的に優れ、革新的で抜きん出たデザインを持つ、iPhone、iPad、Apple WatchおよびMacのアプリケーションを表彰するApple Design Awards。

引用元:Apple Press Info

 

150414 0002

ちなみにチケットは1599ドル(約19万円)となっています。

次期iPhoneについて発表してくれないかな〜

今から楽しみです。

 

Sponsored Links

 - Apple Event
 -