【Mac】披露宴オープニングで使用した自作ムービーを紹介します。

   

Img motion wed movie top

披露宴では最後のエンドロールムービー以外は自作しました。⇒オープニングムービーとプロフィールムービー

これがかなり反響が大きかったので、自作したオープニングムービーを紹介します。

Youtubeにアップしていますので、そちらも是非どうぞ。

全てMacでMotionというアプリで作成し、FinalCutProで最終的に動画編集、ファイルを書き出ししています。

 

Sponsored Links

 

※注意点

著作権の関係上、音源はなしでYoutubeに動画をアップしています。

ちなみに実際のオープニングムービーでは映画「Back to the Future」の音源を使用しました。(会場ではISUMに使用権限申請済みです。)

 

使用したMacアプリ

最初はMotionとiMovieで作成しようかと思ったのですが、iMovieでは色々できないことが多すぎたので、FinalCutProを使うことにしました。

Motion

Motion (6,000円)
(2017.05.16時点)
posted with ポチレバ

 

Final Cut Pro

Final Cut Pro (34,800円)
(2017.05.16時点)
posted with ポチレバ

 

 

ディズニー風オープニング

 

途中の映像

下の2つのムービーはゼロから自作しました。

Motionで色々レイヤーを組んで作成してます。

 

縦の写真は若干扱いづらいところがありますが、画面半分で調整したらいい感じにできました。

新郎新婦、子供の紹介映像のような感じで作成。

 

最後の部分

最後はタイトル風で締めくくり。

このタイトル風の部分は最初に持って来ても良かったのですが、エフェクトを考えているうちに最後に持ってくる方がしっくり来たので、一番最後に持って来ました。

 

まとめ

上の4つを組み合わせて、背景を追加し、音源をつけるとムービーの完成となります。

楽曲が「Buck to the Future」なのでかなり盛り上がりました。

もうちょっと時間があれば色々装飾したかったのですが、ひとまず上記組み合わせで完成形としました。

 

今回でMotionについて勉強することができたので、素材など試しに色々作成する予定です。

結婚式のオープニングムービーを作成している人にも参考になれば幸いです。  

 

Motion

Motion (6,000円)
(2017.05.16時点)
posted with ポチレバ

 

Final Cut Pro

Final Cut Pro (34,800円)
(2017.05.16時点)
posted with ポチレバ

 

Sponsored Links

 

 - 動画編集
 -