iPhone使いこなし情報

【iOS8】画面表示の【グレイスケール】について⇒iPhoneがモノクロ表示になります

以前までは【色を反転】する機能がありましたが、iOS8から【グレイスケール(白黒表示)】が追加されています。

 

Sponsored Links

 

 

 設定のアクセシビリティから変更可能です 

 

【グレイスケール】をオンにすると下記のような表示になります。

写真やムービーも白黒になります。 

IMG monochrome disp 12

 

IMG monochrome disp 13

 

【設定】⇒【一般】⇒【アクセシビリティ】

【グレイスケール】をオン/オフに切り替えることで設定可能です。

IMG monochrome edit 2

 

【アクセシビリティ】を選択

IMG monochrome edit 1

 

【グレイスケール】をオンにすると、iPhoneの表示全てが白黒表示になります。

IMG monochrome edit 3

 

 

【色を反転】をオンにした場合

 

ちなみに【色を反転】をオンにすると、写真のネガのような表示になります。

この機能は日差しが強すぎて、画面が見づらい場合にこの機能をオンにすると画面が見やすくなります。(ただ、僕はやったことはないです。)

 IMG monochrome disp 10

 

 

さらに、【色を反転】と【グレイスケール】を両方オンすると、下記のような表示になります。

使い道はよく分かりませんが。。いたずらなどに使えるかもです(笑)

IMG monochrome disp 11

 

 

まとめ 

 

実際、この【グレイスケール】の使い道がまだ分からないのですが、設定画面上では【視覚サポート】という項目内にあります。

そのため、おそらく視覚障害がある人用にこの機能を追加したのかもしれません。(他に聴覚サポートという項目もあり、耳が聞こえない人でもiPhoneを使いやすくするための機能もあることを考えると、、違ってたらすみません。。)

 

ちなみにこの機能をオンにして、スクショを撮ってもグレイスケール表示のスクショは撮れません。(記事を書いていて発覚。) 

なので、この記事ではiPhoneを別のカメラで撮りました。

 

【関連エントリー】

【iOS 8.0 新機能まとめ】iOS8になってからの新機能、感想をまとめました | itkhoshi.com

 

 

Sponsored Links

関連記事

-iPhone使いこなし情報
-, , , , , , , ,

© 2022 itkhoshi.com Powered by AFFINGER5