支出管理アプリ 【Next for iPhone】⇒AppleStoreから無料でとれます

      2016/03/21

おもむろにiPhoneでApple Storeを見てたら、いい感じの支出管理アプリを見つけたので紹介。

シンプルだし、おしゃれでいい感じ!

8/3まで無料なのでこの機会にダウンロードしてもいいかも。

 

Sponsored Links

 

 

 

 

 

iPhoneアプリのAppleStoreから無料でとれます

 

通常だと、有料で300円ですが8/3まで無料でとることができます。

 

まずはApple Sotreから

Apple Store

Apple Store (無料)
(2014.07.19時点)
posted with ポチレバ

 

 

IMG 1585

 

 

今キャンペーン中のようで、無料でとれます。

IMG 1586

 

 

「今すぐ無料でダウンロード」を選択。

IMG 1587

 

 

「続ける」を選択。

IMG 1588

 

 

無料になるためのコードが自動で表示されますので、

ここは「コードを使う」を選択。

DropShadow ~ IMG 1589

 

 

サインインします。

IMG 1590

 

 

これでアプリの取り方は以上です。

無料なのがいいね!

 

 

 

Next for iPhoneの使い方

 

最初の起動時には簡単に使い方の説明画面がでます。

 

起動した画面 

IMG 1593

 

 

入力方法

基本的にアイコンを選択して、日付と金額を入力します。

ここではメモ的なことは入力できませんが、あとで入力可能です。

Amazon用のアイコンがあるのもいい感じ。

IMG 1601

 

 

 

トップ画面から右にスワイプすると、日ごとの支出を見ることができます。

IMG 1594

 

 

実際の画面。

項目を左にスワイプで削除できます。

日付をスワイプでその日の支出すべてを削除できます。

IMG 1595

 

 

この画面でメモ的なことを入力できます。

金額の修正も可能

IMG 1600

 

 

トップ画面から左にスワイプすると、今週、今月、今年の支出をカテゴリ毎に見ることができます。 

IMG 1596

 

 

実際の画面。

カテゴリをタップすると、日毎のグラフが出てきます。

今週はAmazon結構買ったな〜

IMG 1597

 

 

 

まとめ

 

僕の場合、まさにこういうアプリを探していました。

シンプルに細かい支出管理できるアプリを。

 

僕の場合、毎月決まった支出はEvernoteで管理しています。家賃、駐車場、税金とか。

以前はiComptaを使っていたのですが、設定が細かく日本語版がないということと、同期がちょっと重すぎるという理由でだんだん使わなくなってきました。

決まった支出はEvernoteで月ごとにページを作り、テンプレートで簡単に入力できるようにしています。

Evernoteは決まった支出にはとても良いのですが、細かい支出にはまったく適していないのです。

いちいちiPhoneでEvernoteを開き、項目と金額を手打ちしていてはちょっと面倒。。

 

そこで昨日見つけたのがこのNext for iPhoneです。 

シンプルに直感的に細かく支出管理できます。

できればMac用アプリも出て、MacとiOS間でiCloud連携できると最高です。 

 

以上。Next for iPhoneの使い方でした。

通常は有料なので、この機会にどうぞ。

下記のリンクからだと有料なので注意してください。AppleStoreアプリ内だと無料です。 

 

Apple Store

Apple Store (無料)
(2014.07.19時点)
posted with ポチレバ

 

 

 

 

ちなみにiComptaはこちら【Mac版】

iCompta

iCompta (1,700円)
(2014.07.19時点)
posted with ポチレバ

 

iCompta【iOS版】 

iCompta 2

iCompta 2 (300円)
(2014.07.19時点)
posted with ポチレバ

 

 

 

Sponsored Links

 

 - iPhoneアプリ紹介
 -