【備忘録】富士通 LIFEBOOK S560/B リカバリディスクの作成方法

   

IMG hujitsu pc recoverydisc top

昨日の記事の通り、奥さん用に中古PCを買ったのですが、それのリカバリディスクの作成方法です。

何かあった際の保険としてリカバリディスクは取っておくようにすると安心です。

 

Sponsored Links

 

LIFEBOOK S560/B リカバリディスクの作成方法

まずはスタートメニュー⇒全てのプログラム⇒リカバリデータディスク作成

を選択します。

IMG hujitsu pc recoverydisc 01

 

すると、下記の画面になりますので、「作成」をクリック>>

IMG hujitsu pc recoverydisc 02

 

ドライブにDVD-Rをセットして「OK」をクリック>>

ちなみに、DVD-R DL(2層)は認識しませんでした。

IMG hujitsu pc recoverydisc 03

 

「はい」をクリックして、ディスク作成を開始します>>

IMG hujitsu pc recoverydisc 04

 

あとは、書き込みが完了すれば終了です。>>

IMG hujitsu pc recoverydisc 05

 

作成したディスクには型番など記入しておき、無くさないようにしましょう。

 

まとめ

リカバリディスクの作成方法は以上です。簡単ですね。

万が一HDDが破損したりウィルス感染により、最初からHDDに入っていたリカバリデータも読み込めなくなった場合、どうしようもなくなってしまいます。(PCの復活はメーカーにお願いするしかなくなります。それもできるかどうか不明。。)

その時のためにリカバリディスクを持っておくとHDDを交換し、PCをリカバリできます。

 

まーほとんどは買い換えをする人の方が多いかもしれませんが、

リカバリができれば、HDDの費用だけですみます。

保険で作っておくと後々安心です。

 

Sponsored Links

 

 - PCリカバリ
 -