奥さん用に中古パソコン買いました⇒自分が中古PCを買うときの注意点も載せてみます。(PC初心者用)

      2016/11/27

IMG hujitsu pc buy top

今回、奥さんが使っていたDellのパソコンが寿命を迎えたので、中古でパソコンを買いました。

中古は安く手にいれるのには最適ですが、新品とは違い注意点が多いと自分は思っています。

今回はその注意点も交えて記事にします。

 

Sponsored Links

 

今回買った中古パソコン⇒富士通 LIFEBOOK S560/B

IMG hujitsu pc buy 01

今回購入したのは富士通製のLIFEBOOK S560/Bです。

2010年モデル。自分からするとかなり懐かしい感じ。

6年前のモデルだけあって、外観はかなり傷が目立ちます。

この辺は中古なのでしょうがないかと。

 

問題はスペックですね。この部分は少し注意が必要です。

ただ安いからといって購入すると後で後悔しかねません。

 

また自分の場合、中古で買うときにはなるべく色々確認しておきたいことがあるので、実店舗に行って商品を触って上で買うのがいいと思っています。

ネットで買うのはちょっと心配事が多くなってしまうので。。

 

スペック詳細⇒これで価格14800円

IMG hujitsu pc buy 02

品名:LIFEBOOK S560/B

型名:FMVNS38E

OS:Windows7 Pro 32bit版

CPU:Core i5 2.67GHz

メモリ:2GB

HDD:160GB

その他:

・DVDドライブなし

・無線LAN対応

・Kingsoft Office2013インストール済み(ライセンス付き)

・ウィルス対策ソフトなし 

⇒価格:14800円

 

スペックを考えると値段はけっこう安いと思います。

展示品限りということもありましたね。

では、注意が必要な順番で書いていきますね。

 

CPUはCore i3、Core i5 であれば問題ないかと

まずはCPUです。

ここはPCの処理速度に関わる部分なので、かなり注意が必要な項目です。

自分が買ったパソコンはCPUがCore i5でした。

CPUについてはCore iシリーズで2GHz以上あればOKかと。

 

たまにCeleron、Pentiumシリーズを目にすることがありますが、これはかなり昔のCPUなのでやめたほうが無難です。

上記CPUの場合、かなり安く売られていると思います。(多分1万円以下)

相当動作が遅くてもOK、ネットサーフィンしかしない、といった場合には候補にいれてもいいかもしれませんが、

それだとしても後になって後悔する可能性大です。

 

メモリは2GB以上、できれば4GBは欲しい

メモリもかなり重要になってきます。

中古パソコンで陳列されているのはおそらく2GBがほとんどだと思います。

2GBあればギリギリ許容範囲内ですが、できれば4GBは欲しいです。

 

ただ、メモリに関しては割りと簡単に自分で増設も可能なので、この点はあとで改善させることができます。

自分の場合は前に使っていたDellのパソコンがメモリ4GBだったので、取り外して今回買ったパソコンに付け替えています。

なので、買った時点では2GBでしたが、今は4GBに増やしています。

(今回はWindows7 32bit版なので、メモリ増設しても3GBくらいしか認識しませんが。。64bit版なら4GB以上認識可能。)

 

メモリだけ別で買って、自分で付け替えるのもありですね。

 

HDDの容量はその人の使い方によりけり⇒500GBあると安心

HDDの容量についてはその人の使い方により必要な分が変わってきます。

写真や動画を保存するのが多い人は500GBくらいあればOKだと思います。

今回のパソコンでいうと160GBなので、それほど多くはないです。

 

ただHDDについても外付けHDDを別で用意してしまえば、最悪パソコン自体の容量が少なくてもなんとかなります。

とはいっても少なすぎにも限度があるので、160GBはなんとか許せる範囲内だと思います。

 

あとはハード面⇒キーボードなど見てべき

展示品なのであれば、キーボードのチェックもしておくといいと思います。

・反応しないキーはないか

・外れそうなキーはないか

・変な音はしていないか

上記を確認しておくと失敗が少なくなりますね。

 

ネットショップで買うとなると、スペックはわかりますが、ハード面(キーボードや傷の状態)が確認ができません。

なので確実な方法としては実店舗に直接行って買うほうが安心ですね。

「展示品限り」となっているものについては特に注意が必要です。

 

あとは年数が相当たっている場合、バッテリーが寿命に近い場合があります。

買ったけど、数ヶ月後バッテリーが充電できなくなった、、などの状況になりかねません。

今回寿命になったDellのパソコンも約8年経って、バッテリーが充電できなくなりました。(これ、なかなか不便なんすよ。。)

前に使っていた人の使用状況にもよりますが、7年以上前のパソコンは避けたほうが無難です。

 

まとめ

自分が中古パソコンは買うときの注意点は以上になります。

あとは保証期間があれば、その期間内に早めにチェックしておきましょう。(新品と違って短期間なので、、多分1週間とか)

中古パソコン購入の際の検討材料になれば幸いです。

 

Sponsored Links

 

 - Windows
 -