OS X El Capitan(エルキャピタン OSX 10.11)をクリーンインストールする方法

      2016/03/20

151002-osx_elcapitan_install_31.jpg

OS X El Capitanが昨日正式にリリースされました。

僕は毎回、新しいOSXが登場するたびに、一旦Macを全削除してから、クリーンインストールをしています。

今回はその方法を書きます。

 

Sponsored Links

 

Mac用新OS、OS X El Capitanについて

OS X - 概要 - Apple(日本)

 

Appleの公式ページも変わり、OSX El Capitanについてのページができています。

上記にも詳細は記載されていますが、新機能については後日エントリーで書きたいと思います。

 

現状のMacのままで、ダウンロード、インストールして、新OSXにアップグレードすることももちろん可能なのですが、僕はあえて一旦Macをまっさらにし、インストールしています。

その方が、過去にたまったゴミファイルなどが一掃され、Macにとっても良いと思っています。

ただ、バックアップを取ることが必須です。万が一クリーンインストールに失敗した場合、データが全て飛んでしまいます。。

また、クリーンインストールなので、最初からMacを設定し直す必要があります。(アプリも全部入れ直しです。)

まっさらな状態でインストールするため、当然なのですが、この部分はデメリットでもあり、メリットでもあると考えています。

アプリも全部入れ直しとなるため、必要なものと不要なものを選定しながらインストールしていくことになります。なので、設定が終わった頃には本当に必要なアプリが入っていることになります。

Macの容量のダイエットにもなるので、クリーンインストールすることをおすすめします。

 

【注意】

僕が行って問題なかった方法で書いていますが、万が一障害が起きたとしても当方では責任を負えませんので、ご了承下さい。

必ずバックアップをとってから行うようにして下さい。

 

OS X El Capitanをクリーンインストールする方法

まずは、OSX El Capitanにアップグレードします。

OS X El Capitan

OS X El Capitan (無料)
(2015.10.02時点)
posted with ポチレバ

 

ファイルが6GBくらいありますので、ダウンロードにはけっこう時間がかかります。

151002 osx elcapitan install 2

 

アップグレードが終わったら、Macの電源をオフにします。

いつも通り、アップルマークから【システム終了】をクリック>>

151002 osx elcapitan install 3 

 

キーボードの【Command+R+電源ボタン】長押しで電源オン⇒ここからクリーンインストール開始

151002 osx elcapitan install 4

 

アップルマークが表示されたら、キーボードから手を離します。

するとOSXユーティリティという画面が表示されます。

まずは、Macを全削除しますので、ディスクユーティリティを選択>>

151002 osx elcapitan install 5

 

【Macintosh HD】を選択し、【消去】をクリック>>

151002 osx elcapitan install 6

 

【消去】をクリック>>

ここで消去すると、Macが全削除されます。

151002 osx elcapitan install 7

 

消去されました。

【完了】をクリック>>

151002 osx elcapitan install 8

 

前の画面に戻り、【OSXを再インストール】を選択>>

151002 osx elcapitan install 9

 

インターネットに接続できていないと、インストールできませんので、ここからインターネットに接続しておきましょう。

151002 osx elcapitan install 10

 

【続ける】をクリック>>

インストールが始まります。

151002 osx elcapitan install 11

 

規約の画面。

【同意する】をクリック>>

151002 osx elcapitan install 12

 

Macintosh HDを選択し、【インストール】をクリック>>

151002 osx elcapitan install 13

 

Apple IDとパスワードでサインインします>>

151002 osx elcapitan install 14

 

ファイルをダウンロード中の画面>>

ここから約2時間ほどかかります。この間皿洗いでもやっておきましょう。

151002 osx elcapitan install 15

 

 

インストールが終わったら、いくつか設定をするとクリーンインストール完了です。

インストールが終わると、下記の画面になります。

【日本】を選択し、次へ>>

151002 osx elcapitan install 16

 

僕はUS配列なので、【US】を選択し、次へ>>

151002 osx elcapitan install 17

 

インターネットに接続します>>

151002 osx elcapitan install 18

 

【今は転送しない】を選択し、次へ>>

ここで転送してしまうと、せっかくクリーンインストールしているのに、過去のデータが入ってきてしまいます。

151002 osx elcapitan install 19

 

位置情報サービスについて>>

151002 osx elcapitan install 20

 

Apple IDでサインインします>>

151002 osx elcapitan install 21

 

規約に同意します>>

151002 osx elcapitan install 22

 

アカウントの作成画面>>

デフォルトではiCloudアカウントを使用することになっています。

151002 osx elcapitan install 23

 

iCloudキーチェーンの設定>>

後で設定ということも可能です。

151002 osx elcapitan install 24

 

キーチェーンの設定をする場合には、認証が必要になります。

僕はいつも【iCloudセキュリティコードを使用】にしています>>

151002 osx elcapitan install 25

 

iPhoneに送信される確認コードを入力します>>

151002 osx elcapitan install 26

 

FileVaultディスク暗号化について>>

151002 osx elcapitan install 27

 

診断と使用状況について>>

151002 osx elcapitan install 28

 

もうすぐ終わります>>

151002 osx elcapitan install 29

 

以上で、クリーンインストール完了です。

あとは自分で必要なアプリのインストールや、細かな設定をすれば終わりです。

151002 osx elcapitan install 31

 

まとめ

無事に終わってよかったです。

最初にも書きましたが、この方法はMacのデータを全て削除することになりますので、必ずあらかじめデータのバックアップを行ってから始めてください。万が一インストール中にエラーなどが起きると、データの復旧ができない場合があります。

今クリーンインストールしたMacの初期設定を行っていますが、やはりOSが新しくなるとUIが変わり、新鮮な気持ちになりますね。

後日細かな設定についてもこのブログでレポートしたいと思います。

ぜひ、参考になれば幸いです。

OS X El Capitan

OS X El Capitan (無料)
(2015.10.02時点)
posted with ポチレバ

  

Sponsored Links

 - Mac使いこなし情報
 -