【OSX Yosemite】Spotlight 検索⇒おしゃれに、見やすく、使いやすく進化!

      2016/03/21

Spotlight 検索機能がなんかおしゃれになった。

YosemiteになってからフォントもiOS寄りになりましたが、フォントとUI(ユーザインターフェイス)がマッチしていていい感じです。

 

Sponsored Links

 

Spotlight検索が画面中央に表示されるようになりました

Img spotlight search disp

 

実際、僕はOSX MavericksまではSpotlight検索はほとんど使っていませんでした。

それはなんといっても非常に見にくい位置にあったから。

今回のアップデートで、相当見やすい位置に表示されるようになったので、これからは活用しやすそうです。

 

 

Spotlight検索でできることを簡単にまとめてみた

自分好みにカスタマイズ可能なMac検索ツールと考えるとわかりやすいです。

iOS 8もSpotlight検索はかなり仕様変更がありましたので、OSX版もけっこう力を入れたのかもしれませんね。

 

まずは設定画面

【システム環境設定】⇒【Spotlight】を選択します。

Img spotlight search setting

 

ここで、Spotlight検索のカスタマイズが可能です。

ここで検索結果に表示させる項目や、表示順位を設定できます。

Img spotlight search setting2

表示させたくない項目はチェックを外し、検索順位を上げたい場合はドラッグして番号が若い場所に項目を移動させます。

 

下の段はSpotlight検索を呼び出すショートカットキーの設定です。

Img spotlight search setting3

 

デフォルトでは【control + スペース】ですが、僕は【alt + command + F】に設定を変えました。(検索は「F」の方が僕はわかりやすいので。)

下記のように、自分好みに変更できます。

Img spotlight search setting4

 

 

色々Spotlightで検索してみた

 

Safariのブックマークと履歴

サムネイル付きで検索結果を表示してくれるのでありがたいです。

Img spotlight search safari2

 

Finder内にある、PDFファイル

最近、保育園についての書類に目を通しています。

来年から娘が保育園に入るものでして。

Img spotlight search pdf

 

電話帳

名前を入れると電話帳が先に表示され、その次にメールが出ました。

これはかなり使えそう。

Img spotlight search address

 

計算

これはあまり使わないかもしれませんが、補足として。

Img spotlight search math

 

 

まとめ

これは嬉しい仕様変更です。できる幅が相当広がりました。

検索の速度が速いのも嬉しいですね。

今までほとんど使っていなかった機能だけに慣れが必要ですが、慣れるとこれは手放せなくなる機能になりそうです。

 

 

Sponsored Links

 - Mac使いこなし情報
 -