DVDのデータをiPad、iPhoneで見る方法

      2016/03/21

Handbrake Icon

 

 

iPad、iPhoneでDVDのデータを見れるようにする方法

 

 

Sponsored Links

 

 

 



注意:2012年10月1日から著作権法の一部が改正されます。 「技術的保護手段」が施されたTV録画および市販のDVD・Blu-rayのコンテンツを権利者の意図しない手段で複製する行為は、個人用途や家庭内利用の範囲から外され、違法となります。

  • TV録画および市販のDVDやBlu-rayに対してこれらのツールを利用する場合は、Discの再生目的のみで利用してください。
  • Discの複製・変換を行う場合は、自作DVD・Blu-rayや家庭用ビデオカメラで個人的に撮影したデータなどで利用するようにして下さい。


 

 

外出先でiPadで映像見れるとすごくいいと思いませんか?

車や新幹線などでPCを開くことはできますが、

DVDを入れて、PCの画面を開いて、、、、

とやっていると幅もとりますし、面倒ですよね。

 

自分の場合は、DVDをデータ化しiPadにデータを入れて見ています。

人に映像を見せたい場合も同じですよね。

PCで見せてあげるより、iPadを渡して見せた方がスマートです。

 

DVDを持ち歩く必要もなくなりますし、iPad1台で十分です。

では、その方法を紹介していきます。

 

 

DVDのデータをPCに保存する

保存方法は下記エントリーにて詳しく書いていますので、

そこを参照してもらえればと思います。

ディスクユーティリティ、ripltで作成できます。

 

関連エントリー:

Mac ディスクユーティリティでDVDコピー その1 Mac ディスクユーティリティでDVDコピー その2 RipltとLiquidCDでDVDコピー

 

今回はあらかじめファイルを準備しました。

ここでは、4つのファイルがあります。

基本的に全ての映像ファイルを変換可能です。

  • SAMPLEDVDフォルダ
  • SAMPLEDVD.dmg
  • SAMPLEDVD.dvdmedia
  • SAMPLEDVD.iso

 

ちなみに「SAMPLEDVDフォルダ」の中身は下記のフォルダを含んでいます。

  • VIDEO_TS

 

 

 

HandbreakでiPad、iPhone用に変換する

Handbreakのダウンロードページ

http://handbrake.softonic.jp/mac

 

130811-0028

起動させた画面

 

130811-0028-2

 

「Source」ボタンをクリックして、ファイルを選択します。

 

130811-0030

ファイルの選択画面。

今回は「SAMPLEDVD.dvdmedia」を選択します。

 

130811-0031

 

 

130811-0034

ファイルを選択したら、

変換後のファイルの保存先を指定します。

「Browse...」をクリックすると保存先とファイル名を指定できます。

 

 

130811-0031-2

 

次に右側のウィンドウでデバイスを選択します。

今回はiPadを選択

デバイスを選択するだけで、最適な設定に自動的に変わります。

iPad用の拡張子は、「*****.mp4」です。

 

「Start」をクリックすると、変換がスタートします。

 

130811-0032

130811-0033

上記画面が出ましたら、変換完了です。

 

130811-0036

 

変換後のファイルを確認。

iPad用のファイルで、「SAMPLEDVD.mp4」が作成されました。

 

 

変換したファイルをiTunesに保存する

iTunesダウンロードページ

http://www.apple.com/jp/itunes/download/

 

iTunesの場合、Finderでの操作で自動的にムービーやミュージックを保存できる機能があります。

 

130811-0037

iTunesを起動します。

 

130811-0040

 

130811-0041

Finderでの操作

先ほど作成した変換後のファイルを下記のフォルダに移動します。

Macintosh HD/ユーザ/"ホーム"/ミュージック/iTunes/iTunes Media/iTunesに自動的に追加/

 

130811-0042

130811-0043

ファイルが消えたら移動されたことになります。

そうすると自動的にiTunesの最適なフォルダに移されます。

 

130811-0044

 

iTunesの画面を確認。

SAMPLEDVDが表示されました。

 

130811-0045

130811-0046

あとはiPadを接続して、先ほどのムービーをiPadに入れれば完了です。

⇒ムービータブを表示 ⇒SAMPLEDVDにチェックを入れる ⇒同期

 

 

IMG_0029

IMG_0030

これでiPadにムービーが入りましたので、どこでもオフラインの状態でも再生可能になりました。

 

IMG_0031

IMG_0032

 

 

 

 

 

まとめ

以上でDVDのデータをiPadに入れる方法でした。

この方法は非常に簡単なので、是非活用していただければと思います。

 

 

Sponsored Links

 

 

 

 - DVDコピー(Mac), Macアプリ紹介, Mac使いこなし情報
 -